社会福祉法人富山城南会

     

HOME > 特別養護老人ホーム 敬寿苑


特別養護老人ホーム敬寿苑

常に明るい笑顔と温かい心で接し、高齢者の自立を支援しています。

敬寿苑は市街中心部という良好な立地条件を活かし、地域の方々に開かれた施設を目指し、実習生の受け入れや社会福祉関係者の視察にも積極的に取り組んでいます。心身に障害を持つ場合でも、自立した高齢期を尊厳を保って過ごすことのできる社会を実現していくため、介護を必要とする高齢者の皆様にとって様々な介護サービスが提供できるよう、支援の体制作りに努めています。

施設の特徴

  • 利用者様のご要望にお応えするため入所、通所から居宅介護支援、訪問介護まで併設事業が多く、各事業間では24時間の連絡体制を取り、緊急時には近くにある協力病院との連携体制も整えています。
  • 施設では利用者様の自立支援を第一に考えた介護サービスの提供に努めています。また認知症の専門棟を設けることで、特に重度認知症の利用者様の受け入れにも積極的に取り組んでいます。
  • 介護サービスの質の向上に向けて、事業所間を越えた事例検討会の開催や研修の開催を通じて職員の育成、啓蒙を図るとともに、特に資格取得に向けては施設の内外を問わず、積極的な研修を重ねています。

心臓に負担がかからないよう、ストレッチャーに移乗して、寝たまま入浴を楽しむことができるお風呂です。もちろん一般浴槽やイス浴槽も整備されています。

一度にフロアの入所者様全員が揃って食事のとれる広い食堂。管理栄養士が栄養面を考慮した食事は美味しく、利用者様に好評です。

明るく広々とした多目的ホールでは、ボランティアの方々による慰問や各種レクリエーション、運動会などが行われます。

施設内の広い駐車場で毎年開かれる恒例の納涼祭。太鼓や踊り、カラオケの披露や飲食の出店もあり、夏の夜のひと時が楽しめます。

特別養護老人ホームとは?
身体上・精神上の障害のため、家庭での介護が難しい要介護の高齢者の方に、可能な限り自立した日常生活を送っていただくことを目的とした施設です。

▲このページの上部へ