社会福祉法人富山城南会

     

HOME > 保育園 光陽もなみ保育園


光陽もなみ保育園

やさしい地域の手に包まれて心ゆたかに、たくましく育つ子どもたち

光陽もなみ保育園は市の中心に位置し、延長保育、休日保育を実施するなど、とても利用しやすいと人気の保育園です。光陽校区の小・中学校や各種の地域活動との連携が密で、地域の中の保育園としてやさしく見守られています。街中にあるため、年長児になると電車やバスに乗って園外保育によく出かけ、松川べりの花見や地域のお祭りなどは年間行事。豊かな体験を通した子どもたちの成長を大切に考えています。

施設の特徴

  • 園舎外観の色は、太陽の恵みの黄色。園と家庭と地域が手を取り合う温かい愛情の中、お日さまに向ってすくすく伸びていく子どもたちをイメージしています。園舎内は安全性と生活のしやすさを重視。くつろげる広い空間や遊びの空間、ステンドグラスが数ヶ所入り、心和む環境になっております。
  • 大きな子どもからの思いやりや優しさ、憧れが子どもを大きく成長させるという考えのもと、3歳以上児のクラスは異年齢構成にしています。年齢別保育では、各年齢の発達に合った活動を充実させています。
  • 地域のいろいろな人との関わりの中で、人に対する愛情と信頼感が育つことを大切に考えています。
  • 休日保育や20時までの延長保育で子育てを支援しています。
  • 親子サークルを実施し、地域の未就園親子に情報や遊びの提供などの子育て支援をしています。

月1回、3歳以上児を対象に行われるリトミック。音楽を通して、楽しみながら身体を動かし、リズム感や集中力を養います。

絵本ルームには絵本や図鑑が豊富にそろっています。絵本の貸出しを行い、親子のふれあいを深めています。

運動遊びが大好きで、たくましい子どもたち。当園では月1回、3歳以上児を対象に体操教室が行われています。

山王祭りで、お留守番の子どもたちにおみやげ選び。年長児は電車やバスを利用した園外保育を積極的に取り入れています。

子どもたちの発想を育むグループ活動の様子。自分の思いを言葉にして伝えること、人の話を聞くことを大切にしています。

0歳児、1歳児は保健的で安全な環境の中、保育士との愛着関係を大切にすくすくと育っています。

保育所(保育園)とは
保護者やご家庭の方が何らかの事情(働いている・病気であるまたは病人の看護にあたっているなど)により、お子さんの保育ができない状態にある時、お子さんをお預かりする児童福祉施設です。

▲このページの上部へ